理事長挨拶

理事長 王 増冨

社会福祉法人吉祥福寿会
理事長 王 増富

昭和50年、埼玉県北足立郡伊奈町に診療所を開設したことから、私たちの歩みは始まりました。
以後、長年にわたる地域医療の経験のなかで、医療のみでは解決できない、高齢者の方々の様々な課題に直面してまいりました。
そこで、平成7年に社会福祉法人吉祥福寿会を設立し、平成9年に特別養護老人ホーム「吾亦紅われもこう」、ケアハウス「すずらん苑」を開設しました。
その後、地域のあらゆるニーズに的確にお応えし、サービスの向上を図るため、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護と事業を拡大してまいりました。
さらに、平成29年6月には、東京都墨田区に特別養護老人ホーム「木下川吾亦紅きねがわわれもこう」を開設し現在に至っています。
私たちは、今後とも介護を必要とする方々を全力で支援すると共に医療との連携にも工夫を凝らし、地域における福祉、介護、医療の拠点として高齢者福祉の一翼を担ってまいります。

統括施設長挨拶

統括施設長 岩田 尚明

社会福祉法人吉祥福寿会
統括施設長 岩田 尚明

皆さん、こんにちは。吉祥福寿会のホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。統括施設長の岩田 尚明です。
私たちの施設は、「お客様にご満足いただくためには、スタッフ自身が充実していなければならない」と考えています。スタッフ一人一人が誇りを持って働ける環境の整備や、仕事を通じて成長できる研修の機会をつくり、専門職として、管理職として、皆さんが活躍できることを考えています。
また、医療と福祉の連携や、夜勤看護師の配置、働くパパ・ママを応援する事業所内保育など、ブランクのある方や異業種からの転職の方なども、安心してお仕事をしていただける体制を整えています。
経験や資格がなくても、やる気があれば大丈夫です。私たちと一緒に頑張りましょう。皆さんのエントリー、お待ちしています。

YouTubeで見る

蓮田施設長挨拶

蓮田施設長 井関 典雄

社会福祉法人吉祥福寿会
蓮田吾亦紅われもこう 施設長 井関 典雄

特別養護老人ホーム 吾亦紅われもこう(定員50人)は、ケアハウスすずらん苑とともに平成9年3月に創設され、同年制定(施行は平成12年)された介護保険法とともに高齢者福祉・介護の施設として、その歩みを進めてまいりました。
現在は、地域の皆様方からのご要望に応えながら、全室個室のユニット型特別養護老人ホーム定員100人、従来型特別養護老人ホーム定員80人のほか、デイサービス、訪問介護、居宅介護支援など各種高齢者介護事業に取り組み、県内でも有数の総合的高齢者福祉施設へと発展してまいりました。
また平成28年4月からは、地元蓮田市からの委託を受け蓮田市閏戸・平野地域包括支援センターの役割も担い、地域の皆様からの高齢者に係る各種相談、支援サービスの提供にもあたっています。
春のお花見・お楽しみ会、夏の納涼祭、冬のクリスマス会など、ご入居・ご利用されておられる高齢者の皆様、ご家族、地域の皆様とともに、生きることの素晴らしさを日々味わっていただくため、皆様の大切な方の介護に、全力でサポートするよう取り組んでおります。